サークルベルセルクBBS 68382

サークルベルセルクのGM簡易登録、雑談などにご利用下さい。


2017年2月の卓情報

1:ベルセルクHP管理人 :

2017/02/15 (Wed) 16:50:29

2017年2月度のベルセルクコンベンションにおいて、どんなシステムが立つのかの予告情報スレッドです。
GM登録をご希望の方は、こちらのスレッドをお使い下さい。

2月26日(日) 会場は西宮勤労会館2階 和室です。
2:ゆき:

2017/02/18 (Sat) 21:17:44

【名前】ゆき
【システム】卓上サスペンス劇場
【ジャンル】探偵ドラマTRPG
【ギャグ】4
【ノリ】3
【ルール】3
【シリアス】3
【希望人数】4~6人
【ビギナー対応】1人(システム初心者は何人でも)
【解決タイプ】複合解決型
【準備度】2
【難易度】2
【所要時間】後述
【シナリオ紹介】
 「探偵法」が施行され、民間人が国家資格により事件に介入することができるように
 なった近未来。
 狭き門を潜り抜け、探偵として活躍する皆様に事件の発生を知らせる着信音が鳴る。
 さあ、あなたの活躍を世界が待っている、かもしれない。

 チャート式推理装置を搭載し、推論の過程や集めた証拠をシステマティックに表現するため、
 推理力に自信が無くても推理ドラマの主人公になれます。(ルールブックの裏表紙より)

 おそらく、ロールプレイがよほど乗らない限りさほど長くかからないため、念のため、2話分
 シナリオを用意してます。一話目終了時点でご相談のうえ、お付き合い頂けるようであれば、
 2話目に入りたいと思います。遅くとも19時には終了いたします。

 一緒に楽しもうと思っていただければ幸いです。
3:松永 桔梗 :

2017/02/18 (Sat) 23:30:48

皆様御機嫌よう。松永桔梗と申します。ベルセルクさんではレアな女GMです。

【名前】松永 桔梗
【システム】常夜国騎士譚ドラクルージュ
【ジャンル】ゴシックファンタジー
【ギャグ】2
【ノリ】4
【ルール】2
【シリアス】4
【希望人数】3〜4人
【ビギナー対応】2人
【解決タイプ】対話解決型
【準備度】2
【難易度】3
【所要時間】4時間程度×2話
【シナリオ紹介】
その空には太陽が登らず、紅い月が大地を照らす…ここは常に夜の国。
名は『常夜国』。
貴卿は終わらない夜を統べる吸血騎となり、血に誓いを立て友を護り敵を討て!!


…と書かれたインコグ・ラボさんの耽美系ゴシックファンタジーです。(で良いのかな?)
プレイヤーさんは吸血鬼の騎士となって、太陽のない国『常夜国』で民を救ったり、異端と対峙したり、他の騎士と友情育んだり、
主従関係をイチャラブしたりするゲームです。

ロールプレイ重視のシステムですので、ほとんど対話で進んでいきます。ですのでダイスはあんまり振ったりしないですね…
皆さんで楽しくゴシックな世界を遊んでもらえたらと思います。
後、耽美系とか書いてますが、あんまり絢爛豪華で優美な感じにならないかもしれません…

トレーラーとハンドアウトは当日発表致しますので、ご了承下さい。
4:空澄和 :

2017/02/21 (Tue) 21:39:30

どうも、空澄和です。
今月はF.E.A.R.の新作、変身ものアクションRPGの「マージナルヒーローズ」を入手したので、とりあえずやってみる予定です。
間に合えばオリジナルシナリオ書きますので、しばしお待ちを。
5:空澄和 :

2017/02/25 (Sat) 20:50:23

どうも、空澄和です。ではこんな感じでやってみましょうか。
元ネタ的な部分などいろいろ知らないので突っ込まないでください。

【GM名】:空澄和
【システム】:マージナルヒーローズ
【ジャンル】:チェンジアクションRPG
【ギャグ】3
【ノリ】4
【ルール】3
【シリアス】4
【希望人数】:3~5人(4人最適)
【ビギナ対応】2名まで
【解決タイプ】複合解決型
【準備度】2
【難易度】2
【所要時間】18時終了予定
【シナリオ紹介】
■トレーラー
ようこそ、“ヒーローの世紀(ヒーローズ・センチュリー)”へ!
西暦1999年、襲来した“恐怖の大王”に立ち向かったヒーローたちの活躍以降、ヒーローとヴィラン、正義と悪の戦いが繰り広げられるようになった21世紀の世界。

 超パワーを持つヒーローたちがいても、傷つき、病に苦しむ人々は絶えない。その命を救うために懸命に力を尽くす人たちの活躍も、決して忘れてはならないものだろう。
 そして今、魔法の世界よりもたらされた新たな病と恐怖が、この世界の患者を脅かそうとしている。
 誰が脅威に立ち上がるのか、誰が患者の命を救うのか。
 ――それこそがヒーロー……そう、キミだ!

チェンジアクションRPGマージナルヒーローズ
『WakeUp! Haloes!』
これが、我らのヒーローだ!

●レギュレーション
■シナリオデータ
▼PCの消費経験点:初期作成
▼使用可能データ:基本ルールブックのみ
▼プレイ時間:約4時間想定
▼キャラクター作成について:ハンドアウトを選んでいただいた後、サンプルキャラクターの使用、あるいはコンストラクションを認めます。
▼PC間コネクション
PC1→PC2→PC3→PC4→PC5→PC1、の順で結ぶ。邂逅表をROCして関係を決定しておくこと。

【基本用語集】
・ヒーロー:常人(オーディナリー)を超えた力を持ち、ヴィランと戦う者たち。PCたち。
・ヒーローフォース(HF):ヒーローの持つ超人的な力の現れ。キャラクターは各自シナリオに3つまでHFを発揮できる。選択したクラスにより取得できる他、GMからハンドアウト選択時に配布される。これにより、このシナリオでハンドアウトを選んだ際、GMがどういった立ち回りを期待しているのか把握できる。
・ヴィラン:犯罪や悪事に手を染める悪漢たち。ヒーローより多くのHFを持つことが多く、ヒーローたちは協力してヴィランに対抗することが多い。

【希望PLタイプ】
 基本ルールブック発売記念にまずはやってみたいと思います。チェンジアクションRPGということで、仮面ライダーと戦隊モノと魔法少女を特にピックアップしたシステムなのが特徴。張り切って変身して下さい。
 今回は最新の仮面ライダーのモチーフから、「医療」という部分をピックアップしてみました。変身してオペに勤しんで下さい。
 システム回りはSRSと呼ばれる汎用システムを採用しています。簡単なルールでいろいろ再現できそうな感じ。
 命を懸けて命を護る、そんなヒーローを募集。

 なお、GMがさも元ネタ的にしているあれこれについてですが、普段特撮を見ないためにネタが通じない可能性が大いにあることをご注意下さい。

■シナリオハンドアウト
各PCは以下のいずれかの設定を持ってスタートする。
セッション開始前にGMおよび他のプレイヤーとよく相談すること。
PC1:常人の医師。ヴィランの騒ぎに巻き込まれる
PC2:ヒーローで看護師。ベルトの適格者を探している
PC3:ヒーローでレスキュー隊。事件の救助に向かう
PC4:ヒーローで魔法使い。異世界からの情報を得る
PC5:ヒーローで入院患者。治療中に事件に巻き込まれる

PC1用ハンドアウト
クイックスタート:超科学の鎧
コンストラクション:ベルトアーマー
コネクション:篠崎努(しのざき・つとむ) 関係:庇護
追加HF:《スーパーアタック》
推奨変身前の姿:医師
 キミはヒーローではない。だが、命を救う大切な仕事――医師として日々仕事をしている。
 そんなキミの新たな担当患者は、まだ年若い少年だった。気の毒なことに、彼の病気を治すには大掛かりかつ難しい外科的手術を必要とする。しかし、手術をしなければ彼の命は長くない。キミは迷いの中、彼ともう一度話してみようと思った。

PC2用ハンドアウト
クイックスタート:笑顔呼ぶ拳
コンストラクション:プリティ
コネクション:PC1 関係:期待
追加HF:《エクステンション》
推奨変身前の姿:看護師
 キミは普段は看護師として働いている。だがあなたには秘密がある。キミが魔法の力を持つヒーローとして活躍していることだ。あなたの所属する病院はその事情を知り、キミを支援してくれている。
 最近、魔法の世界からの影響は激しさを増している。それに対し、病院は独自に特殊医療器具を開発した。ただ問題は、適格者以外では扱えないことにある。キミは心当たりを当たってみることとした。


PC3用ハンドアウト
クイックスタート:団結の戦士
コンストラクション:指定なし
コネクション:怪人ドキドキ♡ハート 関係:敵意
追加HF:《デストラクション》
推奨変身前の姿:レスキュー隊員
 キミはいち早く過酷な現場へと駆けつけ、どんな危険からも被害者を救出するヒーローだ。その危険には、当然ヴィランも含まれる。
 そんなキミに緊急出動の要請がかかった。街中に現れたシヴァクゾーンの怪人により、人々が次々に苦しみ倒れているという。一刻も早く人々を病院に搬送しなければ!

PC4用ハンドアウト
クイックスタート:華麗な支援者
コンストラクション:マジシャン
コネクション:魔法使いDr.チャーム 関係:疑念
追加HF:《ライジングサン》
推奨変身前の姿:指定なし
 キミは魔法の国からやってきたヒーローだ。
 キミのいた世界はヴィランの組織、シヴァクゾーンにより征服され、この世界に逃れてきた。この世界をシヴァクゾーンから守ることが、キミが自分に課した使命だ。
 そんな中、キミと同じ魔法の国の住人、Dr.チャームが街中で目撃されたという情報が入った。キミ以外の生き残りがいたことは初耳だ。接触してみるべきだろう。

PC5用ハンドアウト
クイックスタート:力の仮面
コンストラクション:指定なし
コネクション:総帥ブレード 関係:上司
追加HF:《ゼロダメージ》
推奨変身前の姿:指定なし
 キミはヒーローとして戦い、激しい怪我を負った。今は病院で傷を癒しており、普段の力の何分の一程度の力しか出せない状態だ。無論、上司や医療関係者からは、今は療養に専念しろと言われている。
 だが怪人の出現の気配を感じたならば、そんな事も言っていられない。キミは怪我を押して、戦うために変身する。
6:松永 桔梗 :

2017/02/25 (Sat) 22:47:09

スミマセン。シナリオは2話用意する予定でしたが、家庭の事情で1話のみとなりました。
楽しみにしていた方申し訳ありませんでした。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.