サークルベルセルクBBS 68382

サークルベルセルクのGM簡易登録、雑談などにご利用下さい。


2016年9月の卓情報

1:ベルセルクHP管理人 :

2016/09/12 (Mon) 21:35:05

2016年9月度のベルセルクコンベンションにおいて、どんなシステムが立つのかの予告情報スレッドです。
GM登録をご希望の方は、こちらのスレッドをお使い下さい。

9月25日(日) 会場は西宮勤労会館3階 第4・5会議室です。
2:詞陽 :

2016/09/20 (Tue) 00:45:36

【名前】詞陽
【システム】ダンジョンズ&ドラゴンズ第5版
【ジャンル】中世ファンタジー
【ギャグ】3
【ノリ】4
【ルール】2
【シリアス】3
【希望人数】3~5人
【ビギナー対応】2人(システム初心者は何人でも)
【解決タイプ】戦闘解決型
【準備度】3(シナリオ和訳)
【難易度】3
【所要時間】17時終了予定
【シナリオ紹介】
漁業と交易で栄えるマウスポートの町では、つい数年前に船着き場を移転した。
今まで大いに悩まされたネズミの侵入を許さない立派な建屋に人々が喜んだのもつかの間、
町には今まで以上のネズミが溢れ出した。
人々は困り果て、いつしか町に奇妙な噂が流れ出していた。

「これは共存を拒否したネズミたちの怒りである。
 まもなくネズミの王チトゥルクが目覚め、
 ネズミの都市チュチュイエは再び姿を現すであろう。」

一体この町では何が始まろうとしているのだろうか?

「波止場のネズミたち~The Riverfront Rat Gang」


※モンスターとその住処に焦点を当てたKobold Pressの短編シナリオ集「Tome of Lairs」掲載の1LVシナリオです。
ただし導入のアドベンチャー部分を付け足しています。

●レギュレーション
プレロールドキャラクター(推奨)または1LV(初期作成)

●使用可能ルールブック
・ベーシックルール(ホビージャパンHPにて無料DL可能)
その他のルールブックは持ち込みに限る。
3:音黒 魅魂 :

2016/09/20 (Tue) 21:38:41

最近ちょくちょくGMをさせていただいている音黒 魅魂(ネクロ ミコン)と申します
今回はいつもと同じビーストバインドで前回の反動なのか、全編通してラブでコメディなシナリオをしようと思います

【GM名】:音黒 魅魂
【システム名】:ビーストバインドトリニティ
【ジャンル】:現代伝記物
【ギャグ】:5
【ノリ】:5
【ルール】:3
【シリアス】:1
【参加人数】:3~5人
【ビギナ対応】:1人まで
【解決タイプ】:戦闘解決型
【準備レベル】:3
【難易度】:3
【所要時間】:18:00
【使用可能サプリメント】
ディケイド、ドミニオンズ、アドヴェント(リプレイや雑誌掲載分は全て把握できていないので持ち込みのみ可、アドヴェント掲載の大罪ルールは使用不可)

【シナリオ紹介】
はっちゃけたRPをしてコストを溜め、ボスに3ケタのダメージを与えるTRPG、ビーストバインドトリニティ
プレイヤーの皆さんは昼と夜の間を生きる、人間と魔物の中間とも言うべき存在、『半魔』となって世界を救っていただきます
今回はプレイヤー間の絆を使った、コメディタッチのはちゃめちゃなシナリオを用意しています
そのため、プレイヤーの皆さんが積極的に動けば動くほどおかしな方向に回転していくシナリオになっています
「今回予告」
恋、それは人生の潤い
一目ぼれ、それは一瞬の奇跡
ただ、それを自覚なく振り撒く存在がいたなら
それは災厄と言えるのではないでしょうか
ビーストバインド トリニティ
「とらぶるふぇいす」
心を焦がすは魔の渇望(エゴ) 心をつなぐは人の絆


●ハンドアウト
PC1 絆:ナイ神父 関係:憎悪
クイックスタート:特になし 推奨カヴァー:特になし
キミは目覚めたばかりの半魔だ、いや目覚めたと言うのは多少違うかもしれない。キミはあの時に死ぬはずだった。
その道理を捻じ曲げ、キミにとんでもないお土産を渡したヤツの言葉を借りるなら。
この呪いを解く術は「誰かと心を通わせる」こと。それが真実なのかキミにはまだわからない

PC2~5 絆:PC1 関係:好意(愛情)
クイックスタート:特になし 推奨カヴァー:特になし
それは魔物事件に巻き込まれたただの一般人のはずだった。
ただ何事もなく立ち上がるその姿を、その相貌を眼にしたときキミの総身を電撃が走り抜けた。
彼(彼女)を自分のものにしたい、そんなエゴがキミを駆り立てていく

●レギュレーション
GM経験の浅さと、シナリオがRP重視な為戦闘や探索はかなり緩くなっていますので、キャラクターとしてドラマを楽しんでいただけると幸いです。
またGMがRP大好き人間なのことと、シナリオの構造上脱線大推奨です。


【希望PL】
 GM経験が少ないのと、シナリオの構成上でグダグダになっても笑って許してくれる方。
 他のPLと協力し合える方を希望します。
 ついでに、PC1をされる方は、鉄のハートを持っていていただけるとありがたいです
4:イトウ :

2016/09/21 (Wed) 23:16:52

【GM名】イトウ
【システム名】天下繚乱RPG
【ジャンル】時代劇
【ギャグ】4
【ノリ】4
【ルール】2
【シリアス】2
【参加人数】3~5人
【ビギナ対応】2人まで
【解決タイプ】戦闘解決型
【準備レベル】3
【難易度】3
【所要時間】18:00予定
【シナリオ紹介】
~あらすじ~
19世紀、西洋において貴族の結婚とはよりよい家格と資産を求めるものであった。
イギリスの吸血鬼ヘンケンは黄金と神秘の国に目をつけ黒船で来航すると、
将軍の姫を渡さなければ、キョンシー軍団により江戸を制圧すると宣言した。
英傑よ、江戸をそして姫を救うため立ち上がれ。
天下繚乱RPG「黒船とヘンケンとキョンシー」
百花繚乱綾錦、いざ開幕!


PC1用ハンドアウト
コネクション:おみな  関係:尽力
クィックスタート:流浪の剣客 カバー:武家
幼馴染のおみなはキミの幼馴染だ。将軍家へ奉公上がったはずの彼女から、
急ぎ力を貸して欲しいとの文をもらったキミは彼女の実家へ顔を出した。


PC2用ハンドアウト
コネクション:ヘンケン・ブラッドリー  関係:仇敵
クィックスタート:少年武侠  カバー:指定なし
南部の親分から呼び出されたキミは、黒船の主ヘンケンの討伐を依頼される。
江戸にカチコミをかけてきた彼の者は、どうやら西洋闇社会でも鼻つまみ者らしい。


PC3用ハンドアウト
コネクション:南光坊天海  関係:忠誠
クィックスタート:闇を払う者 カバー:指定なし
天海僧正から召集されたキミは、禍々しい呪詛のこめられた黒符の調査を命じられる。
黒船からでてきたキョンシーの集団はこの符を貼り付けられることによって操られているようなのだ。


PC4用ハンドアウト
コネクション:おみっちゃん  関係:庇護
クィックスタート:鉄鋼姫 カバー:指定なし
団子屋で茶を喫していると港の方角から地響きと放火の音が聞こえてきた。
お遣いにいったおみっちゃんを心配した主人の求めに応じ、キミは江戸湾へと足を向けた。


PC5用ハンドアウト
コネクション:黒船  関係:激怒
クィックスタート:大辺武者 カバー:指定なし
昼時、二八か江戸前かと目移りしているキミの背にせまる黒い影。
黒船は港の人も建物も、等しく空へと跳ね上げていった。許してはおけぬ!


●レギュレーション
初期作成。サンプルキャラは各基本クラス3種準備。
コンストラクションは事前作成かルールブック持参をお願いいたします。
今回シナリオ中で、行為判定を複数回行って状況解決するフェイズワークを行う予定です。

【希望PLタイプ】
天下繚乱や時代劇が好きな方、時代劇性の違いに寛容な方。
5:空澄和 :

2016/09/22 (Thu) 08:56:42

最新追加ルールブック「混沌神話との接触」おめでとうございます。
と、いうことで久しぶりに神我狩やってみましょう。
まあ、追加ルールブックのクトゥルフ要素はそれほど反映されないと思いますが。

【名前】:空澄和
【システム】:武装伝奇RPG 神我狩
【ジャンル】:和風伝奇
【ギャグ】3
【ノリ】4
【ルール】3
【シリアス】3
【希望人数】:3~5人(4人最適)
【ビギナ対応】2名まで
【解決タイプ】複合解決型
【準備度】2
【難易度】2
【所要時間】19時終了予定
【シナリオ背景】
疫病と人間の付き合いの歴史は古い。
かつて人々はその脅威を「カミ」と祭り、その荒ぶる祟りをやり過ごすことしか成すすべを持たなかった。
いや、それは医学や疫学が発達した今でもまた――

日本、関西に新型感染症が上陸の報。
幾多の人々が倒れゆく中、通常の病には無縁のはずの、霊威持つ神々や妖怪たちすら蝕まれゆく。
そして感染者に現れる“供物の極印”――アラミタマの印。背後に見え隠れする“禁書”の悪意。
この形無き脅威に対し、神我狩は立ち向かうことができるのか。

武装伝奇RPG『神我狩』
――『最小にして最大の祟り』

●レギュレーション
・プレイヤー人数:3~5名
・PCの消費経験点:5Lv(初期作成+4Lv)
・初期所持金:11000G(初期+6000G)
・レベルアップに伴う能力値の成長:2か所の【主能力値】が1上昇する、という成長を4回行うこと
・レベルアップに伴うタレントの取得:取得している種族、称号、共通タレントの中から5レベル部分までを取得可能。3レベル以降は取得制限のある◎、●印のタレントも取得可能。5レベルでは「高位タレント」および種族タレント1つを追加取得可能。
・プレイ時間:3~4時間。PCの作成にかける時間は2時間程度とする。
・データ類については、基本ルールブック、および「混沌神話との接触」までの拡張ルールブックの追加データを使用可能。リプレイおよびR&R掲載データについては、PLが持ち込みした上でGMが許可した場合のみ使用してよい。
・過去の神我狩オンリーコンベンションで使用したオリジナル5レベルサンプルキャラクターを準備。神我狩初心者の方は、これらを含めた5レベルサンプルキャラクターを使用することを強く推奨する。
・その他、ハンドアウトの制限や推奨事項などを守ること。

●その他、参加者への申し送り事項
 「武装伝奇RPG 神我狩」は、現代日本によく似た世界観において、退魔モノを遊ぶためのシステムです。他者と契約し憑依することで、強大な力を振るおうとする邪悪な意志「アラミタマ」。それに対抗すべく「人造神器」を備えた超人「カミガカリ」となり、神狩りに挑むべく立ち上がっていただきます。独特のダイスコントロールシステムを搭載。ストックダイスをどう使うか、判定ごとの駆け引きの妙をお楽しみください。
 今回は流行病ネタです。いかに被害を防ぎ、姿なき敵を追い詰めるのか。その辺テーマに行ってみましょう。
 ああ、パンデミックなので名作ボドゲを参考にしたギミックとか入れてみるつもりです。アウドブレイク連打する前にどうにかしてみてください。

【希望PLタイプ】
 ボドゲちっくなミニゲームを入れてみるつもりです。その辺のノリにお付き合いいただける方募集。

▼持ち物
6面体ダイスを8~9個と筆記用具。霊力ケースを貸し出しますので、よければお使い下さい。
6:ゆき:

2016/09/24 (Sat) 22:21:20

【名前】ゆき
【システム】歯車の塔の探空士
【ジャンル】スチームパンク飛空艇RPG
【ギャグ】3
【ノリ】4
【ルール】2
【シリアス】2
【希望人数】4~6人
【ビギナー対応】1人(システム初心者は何人でも)
【解決タイプ】複合解決型
【準備度】2
【難易度】2
【所要時間】18時終了予定
【シナリオ紹介】
 また懲りもせず同人システムに手を出してみる。

 底の見えない雲海の中からすっとそびえる歯車の塔。
 その歯車の上であなたは暮している。
 あなたの歩ける大地はは狭い。だがあなたの目の前には果てのない大空が広がっている。

 歯車の塔の探空士は、蒸気機関で空を行く飛空艇の乗組員となり、
 大空を旅するRPGです。

 今回皆様には駆け出しのフリーランスの探空士となって頂き、
 貴族からの浮遊島の探索依頼を受けて頂きます。

 楽しもうと思って頂ければ幸いです。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.