サークルベルセルクBBS 66637

サークルベルセルクのGM簡易登録、雑談などにご利用下さい。


2015年8月の卓情報

1:ベルセルクHP管理人 :

2015/08/23 (Sun) 12:06:00

2015年8月度のベルセルクコンベンションにおいて、どんなシステムが立つのかの予告情報スレッドです。
GM登録をご希望の方は、こちらのスレッドをお使い下さい。
2:空澄和 :

2015/08/26 (Wed) 22:40:46

2カ月連続刊行のサイコロフィクションの新作をさっそくやってみましょう。
改造から入るスタイルですが。

【名前】:空澄和
【システム】:ビギニングアイドル チャレンジガールズ
【ジャンル】:ご当地アイドル
【ギャグ】:5
【ノリ】:4
【ルール】:3
【シリアス】:4
【希望人数】:3~5(最適4名)
【ビギナ対応】:2人まで
【解決タイプ】:複合解決型(あえて言うとライブ解決型)
【準備度】:2
【難易度】:2
【所要時間】:17:00終了予定
【シナリオ紹介】
 今、こことはほんの少し違う日本。伝説のアイドル「シャイニング」により、大アイドルブームが巻き起こっている世界。
 そんな中、近畿地方某所に存在する、自然は溢れているがそれ以外には特段これといった特色のない町――「山雀市」(あえて言うと難読地名。「やまがらし」と読む)。平成の市町村合併で誕生したこの街の町おこしを行おうと、市役所はひとつの案を出した。地元振興のためのアイドル――「ご当地アイドル」作戦だ!
選ばれし少女たちによる、地元を知ってもらうためのPRライブ開始まで、もう間もなく。

 シナリオ名「わたし、PR大使になります!」(前・後編)

【シナリオの舞台など】
この世界は伝説的なアイドルユニットにより一大アイドルブームが到来した日本となります。
今回の舞台はその中でも、近畿地方の片田舎に存在する、町おこしを行おうという都市、「山雀市」を舞台とします。周囲を高い山に囲まれた自然溢れる土地ですが、現代の地方行政の問題を抱えています。すなわち、人口減少と予算問題。
これを解決すべく、市役所産業振興課がご当地アイドルを起用するところから、今回の物語はスタートします。

【PCの立ち位置】
PCは全員、山雀市役所の産業振興課によって起用されたローカルアイドルとなります。プロジェクト継続のため、予算獲得のため、山雀市の知名度アップのため、ファンの獲得にいそしんで下さい。

●レギュレーション
・初期作成。また、PCのうち中心となる1名以上は出身地方を「近畿地方」にすることを推奨する。
・キャラクターは各自作成すること。サンプルキャラクターはなし。
・前半後半ともに、専用の「ご当地アイドル仕事表」を使用することとする。

【希望PLタイプ】
いわゆるアイマスとかラブライブとかアイカツとか、少女たちがアイドルとなってライブをやる、というタイプの物語をやるためのシステム、それが新作「ビギニングアイドル チャレンジガールズ」です。
特に駆け出しアイドルということで、基本のノリはスポ根だそうですよ。アイドルってなんだ、という方でもシステム的な補助があるから大丈夫。
さらに言えば、今回は基本ステージを改造して、地方の観光大使とかやっているローカルアイドルをピックアップしてみることとしました。
あれですよ、「ろ●どる」です。分からなくても大丈夫ですけど。

【持ち物】
 基本の判定は6面体ダイス2個ですが、ライブのパフォーマンスなどのために一人につき3~6個程度の6面体ダイスを準備しておくと心強いと思います。
3: :

2015/08/27 (Thu) 06:38:03

サプリも出たという所でビーストバインドトリニティをしようかと思います。
魔改造されてますので、そこらへんはご了承ください…!

【希望人数】 :3~5人
【ビギナ対応】:TRPG初心者は2人まで。システムは全員初心者でもOK。
【解決タイプ】:複合解決型
【準備度】 :2
【難易度】 :4
【システム】 :ビーストバインド・トリニティ
【所要時間】: 19:00終了予定

【シナリオ紹介】

【シナリオ名】『忘却の檻』

【今回予告】
ある都市に未曽有の災害が訪れた。
ソレは、立つもの全てを薙ぎ払い、街そのものを飲み込み、数えきれないほどの命を奪った。

だが、その脅威にも負けず立ち上がった人々がいた。
彼らは自らも傷ついたにも関わらず、少しでも多くの人々を助けようと崩壊した街で活動を続けた。

その報告は日本政府首相、江波の元にも届けられた。
だが江波はそれを聞き、ある決断を下す。

それはさらなる悲劇の始まりであったのか……

ビーストバインド・トリニティ
『忘却の檻』
心焦がすは魔の渇望(エゴ)、心つなぐは人の絆。


◆シナリオハンドアウト
シナリオハンドアウト
各PCには以下の設定が付く。
無所属:どこかの瓦礫の山に埋もれている
ジブリール教団:配給を受けている
チームイグニス:イグニスの支配地域にいる

無所属用ハンドアウト
絆:謎の老人
関係:興味
カヴァー:なし
コンストラクション:なし
クイックスタート:なし
キミは気づいたら、瓦礫の山に埋もれていた。
身についた埃を払いつつ、身体に怪我がないか確認していると、目の前に一人の老人が現れた。
老人は問いかけてくる「おぬしの名は何と言うのか」と。
だが、思い出せない。そして何より不思議なのは、名も場所も時間も思い出せないにも関わらず、その事に違和感を覚えない自分だった。
老人はなおも問いかける、「おぬしは何を求めるのか」と。
その答えは決まっているような気がした。


ジブリール教団用ハンドアウト
絆:レイア
関係:慈愛
カヴァー:なし
コンストラクション:なし
クイックスタート:なし
キミは今、ジブリール教団と名乗る集団の元へ身を寄せている。
ここは食糧の配給が行われている為、ひとまず今日を生きる事だけはできるからだ。
今日も教団の中心と目される場所では、レイアと名乗る天使が演説を行っている。
名前も場所も時間もわからない。だが、知っている。キミには力があるのだと…。
レイアの求めに応じるかどうか、思案を重ねよう。


チームイグニス用ハンドアウト
絆:叫
関係:同志
カヴァー:なし
コンストラクション:なし
クイックスタート:なし
キミはチームイグニスと呼ばれる集団が治める地域にいる。
彼らはある意味、この状況に最もふさわしい者達なのかもしれない。
なぜなら、自分のエゴを隠そうともせず、力で以て自らの明日を掴んでいるのだから。
彼らとて自分が何ものかもわからないのであろう。だが、それを知ることに意味は感じない。
今は、生きる事で精いっぱいなのだから。

※注:今回のハンドアウトはPCが初めに所属している集団を示すものである。
一人ひとつではなく、1つのハンドアウトを複数のPCが所持して構わない。
また、所属の変更はセッション中に行えるため、オープニングで所属集団のストーリーを見てみる、程度の軽い気持ちで選んでほしい。
ただし、ミドルフェイズ以降は、所属が違うもの同士で助けあうことができない為、最終的にどの所属に行くのかは全員で決めた方がよい。

キャラ作成レギュレーション
初期作成。経験点の持ち込み当日卓成立した場合応相談といたします。
使用可能サプリメントは、ビーストバインドトリニティとして公式で発表されている物すべて。
ただし、GMが所持していない場合がありますので、リプレイやGFに掲載されているなどの特殊なものに関してはコピーでいいのでお持ちください。
またルールブックのコピーおよびサマリーは準備しておりますので、ルルブをお持ちでない方も気軽にお越しください。

【希望PLタイプ】
GMの言うことをちゃんと聞ける方。
他プレイヤーと協力し合える方。
4:ゆき :

2015/08/28 (Fri) 15:01:53

【名前】ゆき
【システム】クトゥルフ神話TRPG
【ジャンル】パニックホラー
【ギャグ】2
【ノリ】3
【ルール】2
【シリアス】3
【希望人数】3~5人
【ビギナー対応】1人(システム初心者は何人でも)
【解決タイプ】複合解決型
【準備度】2
【難易度】2
【所要時間】18時頃終了予定
【シナリオ紹介】
 私的ホラー企画第2弾。
 クトゥルフ神話TRPGをやってみたいと思います。

 とあるビルで開かれたパーティーに招かれた皆さん。
 ビルのオーナーのコレクションのお披露目の為のそれは、
 くだらなくも恙無く進行しているはずでした。
 しかし、血の匂いと異形の咆哮によって、突如、退屈な時間は終わりを告げます。
 惨劇の現場となったビルから、皆様は無事に脱出できるのでしょうか。

 使用可能なサプリメント:持って来てさえ頂けたら、すべてOKにします。
             (GMは基本ルールブック以外はほとんど持ってません)

 一緒に楽しもうと思っていただけたら幸いです。

5:詞陽 :

2015/08/29 (Sat) 03:51:33

日本語のシステムやるのはいつ以来やら。

シナリオ予告は途中で改行されない画面幅で読んで下さい。

【名前】:詞陽
【システム】:武装伝奇RPG 神我狩
【ジャンル】:現代伝奇物
【ギャグ】:3
【ノリ】:5
【ルール】:3
【シリアス】:2
【希望人数】:3~4(最適4名)
【ビギナ対応】:2人まで
【解決タイプ】:戦闘解決型
【準備度】:2
【難易度】:3
【所要時間】:18:00終了予定
【シナリオ紹介】

『夏の夕暮れ』
 休まず巡るかに見える季節が
 みせる穏やかな一時の流れ
 だが、悪しき者共は止まらず忍び寄る
 遊びの如く掻き乱す荒ぶる神を討たんと
 武器を取るものカミガカリ
 ぞ

【ハンドアウト】
PC① 推奨サンプル 現代の魔術師
 あなたは久代市の霊脈を管理する一族の魔術師である。
最近、久代市に邪悪な霊力が入り込んでいるのを感じている。
それと共に奇妙な現象の噂を聞くようになった。
これはただの偶然か、それとも……


PC② 推奨サンプル 破神の剣豪
 あなたは常闇の声というアラミタマを追っている腕利きの退魔師である。
数週間前に後一歩という所で取り逃がしてしまったが、奴に与えた傷は浅くはないはずだ。
傷を癒すために何らかの行動を起こし霊魂を集めようとするはずである。
奴を見つけ出し、今度こそ引導を渡してやるのだ。


PG③ 推奨サンプル 久代の土地神
 あなたは久代市に住むごく普通の土地神である。
地道に信仰心を集める平和な生活の傍らで、
かつて守れなかった者の忘れ形見の事を気にかけていた。
彼女に危機が迫っている霊感がしたあなたは、不安を解消するために行動を開始した。


PC④ 推奨サンプル 氷の魔神
 あなたは世界の平和を守る正義のカミガカリである。
超常存在であるアラミタマにはカミガカリでなければ対抗できない。
今日も休む暇も惜しんで悪事を働くアラミタマと戦う日々を送っている。
今回は、特対から依頼を受けたあなたは異変の解決のために久代市に赴いた。

【PCの立ち位置】
 神々の力のかけらとも言われる「断片」を霊魂に宿した超人であるカミガカリであり、
その超常たる力をもって悪しき神であるアラミタマを討伐する為に戦います。
その戦いの中で神化の誓約と呼ばれる儀式の謎に迫ります。
普段なら

●レギュレーション
・初期作成もしくはサンプルキャラクター
・使用ルールブックは基本ルールブックと神魂のレクイエム
・その他のデータについては持参の場合は許可


【希望PLタイプ】
今回のシナリオはオーソドックスなシナリオ展開からは脱線とも言える行動が推奨されます。
ギミックに積極的に乗ってもらえた方がより楽しんでもらえると思います。


6:あおやん :

2015/08/31 (Mon) 00:49:00

今月の成立卓
ビーストバインドトリニティ
クトゥルフ神話RPG
神我狩

以上3卓でした

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.