サークルベルセルクBBS 68382

サークルベルセルクのGM簡易登録、雑談などにご利用下さい。


2015年6月の卓情報

1:ベルセルクHP管理人 :

2015/05/17 (Sun) 01:39:28

2015年6月度のベルセルクコンベンションにおいて、どんなシステムが立つのかの予告情報スレッドです。
GM登録をご希望の方は、こちらのスレッドをお使い下さい。

※今回は閉会式後の延長ができませんので、終了予定時間にご注意ください。
2:ベルセルクHP管理人 :

2015/05/19 (Tue) 00:33:55

【名前】:空澄和
【システム】:艦これRPG
【ジャンル】:原作つき擬人化兵器少女系
【ギャグ】:4
【ノリ】:4
【ルール】:3
【シリアス】:4
【希望人数】:3~5(最適4名)
【ビギナ対応】:2人まで
【解決タイプ】:戦闘解決型
【準備度】:2
【難易度】:2
【所要時間】:17:00終了予定

【シナリオ紹介】
 今回は「抜錨の書」で追加された追加ルール「連合艦隊」による大規模海戦を行うためのシナリオを行います。
 このため今回は3話構成とし、敵大規模艦隊に対する備えを行っていくシナリオとなります。第1話として1サイクル分、「前回のあらすじ表」を使ったチュートリアル。第2話としてNPCとの関係構築。第3話で決戦の予定としております。間にレベルアップのタイミングなどを挟んでいきますので、ロールプレイ部分などはさくさく進行させていく予定です。ご協力ください。

●レギュレーション
・使用するルールブックは「抜錨の書」までの発売されているデータを使用。
・艦娘のデータについては、原則として全て「抜錨の書」の艦娘設計書に基づくデータを使用する。
・初期作成で開始し、第1話、第2話を通じてレベルアップできる経験値が貯まっている場合、レベルアップを行ってよい。

【使用する追加ルールについて】
・「家具」ルール
・「損傷の回復」による追加経験点計算のルール
・「特殊戦果表」の使用ルール
・「抜錨の書」記載の「連合艦隊」ルール。このため、GMはシナリオを通じてPCの2倍に等しい盟友艦候補となるNPC艦娘を登場させる。その際、特に盟友艦として登場させたい艦娘がいる場合はGMに申告すること。
・NPCが増えた際、「追加任務」ルール

【使用しない追加ルールについて】
・深海棲艦の特殊妨害のルール
・深海棲艦のアビリティへの判定妨害のルール
・「暴走」ルール(表の効果などで発生する場合を除く)
・「感情を抑える」ルール
・「改修工廠」ルール
・「敵艦の増援」ルール
・「海図」ルール
・「島」ルール
・「使命」ルール

【その他】
・特に必要な艦種などの指定はないが、初心者には潜水艦、潜水空母、揚陸艦、工作艦、潜水母艦の使用は推奨しない。

●シナリオの舞台
「鎮守府名決定表」および「艦隊名決定表」により、オリジナルの鎮守府や艦隊名を決定するものとする。

●PCの立ち位置
 PLは艦娘のうちの1名を担当することとなります。
 艦娘はこの世界において海の向こうから攻め寄せる謎の存在「深海棲艦」から人々を護ることのできる、唯一の存在となっています。艦娘はかつての軍艦の名を持ち、艤装と呼ばれる専用の装備によって、海の上を自在に航行できる能力を持ちます。

【希望PLタイプ】
 「艦これRPG」はパソコンなどで遊べる大人気ブラウザゲーム「艦隊これくしょん」をTRPGにしたものです。基本的なシステム回りは、冒険企画局のサイコロフィクションシリーズのルールを使用し、原作のあれこれが再現できるようになっています。
 艦これRPGでは原作ゲームに登場するほとんどの艦娘のデータが実装されています。PCはこれらの艦娘の1人を選び、自分なりの個性付けをしながら使用していただくこととなります。途中で艦娘たちの新たな一面を発見していく、というのがコンセプトの1つとなっていますので、原作の設定や、元となった戦艦の歴史などはリスペクトしつつも、そこまでこだわらずには行きましょう。
 今回は前述の通り、多くの味方艦隊と共に大規模な艦隊戦を行う追加ルールを使用するシナリオです。ちょっと時間的にはタイトとなるかと思いますが、ご協力のほどお願いします。
 なお、提督=GMはブラウザゲームをやっておらず、ミリタリー系についても詳しくないことをあらかじめお断りしておきます。艦これを知らない人でも、TRPG初心者でも歓迎いたしますので安心してお越しください。

●今回予告(第1話)
 深海棲艦の大規模艦隊が集結の様子を見せているとの情報により、緊張の走る鎮守府。
 だが艦娘たちの顔に恐れの色はない。なぜなら、彼女たちはあれだけの戦火をくぐり、信頼できる仲間たちを得たのだから……。

艦これRPG
『第1話 前回までのあらすじ』
暁の水平線に勝利を刻め!

※第1話は1サイクルのみとし、また専用の「前回までのあらすじ表」に従ってシーン内容を決定するものとします。

●今回予告(第2話)
 敵大艦隊を迎え撃つため、近隣の鎮守府と連携して連合艦隊を組むこととなったPC艦娘たち。
 だが連合艦隊の第一艦隊旗艦を誰が務めるのかで、提督や現場の艦娘同士のライバル心に火がついた。危機が迫る中、誰が艦隊を率いるリーダーとなるのか?

艦これRPG
『第2話 誇り高きライバルたち! 合同演習作戦』
暁の水平線に勝利を刻め!

●今回予告(第3話)
 満を持して、敵艦隊が人類勢力海域に向けて侵攻を開始した。敵艦隊の戦力、規模はいまだ不明。だがキミたちには信頼できる仲間たちがいる。
 今こそ決戦の時だ!

艦これRPG
『第3話 仲間の絆と共に! 連合艦隊出撃せよ』
暁の水平線に勝利を刻め!
3:ゆき:

2015/05/22 (Fri) 19:54:41

【名前】ゆき
【システム】ソードワールド2.0
【ジャンル】ファンタジー
【ギャグ】3
【ノリ】3
【ルール】2
【シリアス】3
【希望人数】4~6人
【ビギナー対応】1人(システム初心者は何人でも)
【解決タイプ】戦闘解決型
【準備度】2
【難易度】2
【所要時間】17時に終了

【シナリオ紹介】
 レギュレーション

 使用可能サプリメント:ルールブック1~3、アルケミストワークス、バルバロステイルズ、
           ウィザーズトゥーム、カルディアグレイス、イグニスブレイズ、ルミエルレガシー、
           ドラゴンレイドビギンズ、フェイダン博物誌、ザルツ博物誌、ユーレリア博物誌
           ドラゴンレイド戦竜伝1、2、プロセルシア秘史。

 キャラクター作成:初期作成

 シナリオ紹介:目覚めるとそこは遺跡の底だった。どうやってここまで来たのか記憶はない。
        周りには仲間と思われる冒険者数人。
        耳を澄ますと、石の壁が軋む音が聞こえる。無数のひびが入り、今にも崩れそうだ。
        急いで脱出しなければ。

        実際の時間で17時になりましたら遺跡が崩壊し、PCは全員死亡、となります。
        ダンジョンが崩れる前に脱出してください、というシナリオです。

        一緒に楽しもうと思って頂ければ幸いです。
4:ベルセルクHP管理人 :

2015/06/15 (Mon) 22:28:43

このスレッドは5月度の予告スレッドです
タイトルが誤っていますので

・このスレッドの予告卓は6月にはありません
・6月の予告はもう一方のスレッドをご使用、ご確認ください

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.