サークルベルセルクBBS 66637

サークルベルセルクのGM簡易登録、雑談などにご利用下さい。


2014年10月の卓情報

1:ベルセルクHP管理人 :

2014/10/10 (Fri) 17:26:56

2014年10月度のベルセルクコンベンションにおいて、どんなシステムが立つのかの予告情報スレッドです。
GM登録をご希望の方は、こちらのスレッドをお使い下さい。
2:タツヤ :

2014/10/13 (Mon) 23:32:46

いつもはダブルクロスマギカステージをやらせてもらっていますが、今回は神我狩とニンジャスレイヤーの決断的コラボレイションシナリオをします。

【名前】:タツヤ
【システム】:神我狩
【ジャンル】:クロスオーバー(神我狩×ニンジャスレイヤー×不思議のダンジョン)
【ギャグ】:5
【ノリ】:5
【ルール】:2
【シリアス】:2
【希望人数】:3~5人
【ビギナ対応】:2人
【解決タイプ】:複合(探索&戦闘)解決型
【準備度】:3
【難易度】:3
【所要時間】: 18時半頃終了予定(PCの都合により調整あり)

【シナリオ紹介】
 丸の内にある超高層ビルに突如出現した魔境……そこは討伐せんと突入するカミガカリ達の力と武装を喪失させ、また構造や罠が常に変化し続け、さらに異世界の住人と思われるニンジャやヤクザが襲いかかってくるという、前代未聞の魔境であった。

 多くのカミガカリ達が討伐できず倒れるという事態を重く見た組織の長達は、この魔境を討伐できると信じるカミガカリを派遣し、忌むべきモノに助力を依頼した。

 豊富な魔境討伐経験、大胆にして繊細な性格、凄まじいまでの洞察力、神に愛されたような豪運、恐れず突き進む心、そしてカラテ……それぞれの理由で選ばれしカミガカリ達は、この魔境を討伐できるだろうか。

 武装伝奇RPG『神我狩』――――『カミガカリと不思議なマルノウチスゴイタカイビル』

【その他・レギュレーションなど】
・世界干渉レベルは1、シナリオ中成長あり。
・基本ルールブック、及びサプリメント2種。6面ダイスも含め、ルールブックなど手元にあるなら持ってきていただければありがたいです。
・原則サンプルキャラクターを使用します。ただし10分程度で種族称号タレントなど決定もしくは事前に用意ができる場合に限り、キャラクター作成も許可します。
・PC達にはニンジャスレイヤーと決断的コラボレイションした不思議のダンジョン風の魔境に挑んでもらいます。
・(注:内容は9月の神我狩オンリーコンで行われたシナリオとほぼ同じです)
3:空澄和 :

2014/10/18 (Sat) 23:38:45

9月発売分ですが、まあまだ新作でしょう。
システムは「メタリックガーディアン」と共通ですので、そちらを知っている方なら大丈夫。
ただむしろ、原作元ネタ知ってるかどうかの辺りでしょうか、問題は。
……DVDを見直してみたら、最初のアニメ版で2002年とか表記ありますねえ。

【名前】:空澄和
【システム名】:フルメタル・パニック!RPG
【ジャンル】:原作モノ/ミリタリー&ロボット
【ギャグ】:4
【ノリ】:4
【ルール】:3
【シリアス】:3
【希望人数】:3~5(最適4名)
【ビギナ対応】:2人まで
【解決タイプ】:複合解決型
【準備度】:2
【難易度】:2
【所要時間】:18:00終了予定
【シナリオ紹介】
■セッショントレーラー
そしてまた一人、戦士は高校という戦場へ赴く――

 “ささやかれた者”――ウィスパードである千鳥かなめの身柄を確保すべく、新たなテロ組織の動きが確認される。「ミスリル」はこれに対し、実験中だった「ラムダ・ドライバ」搭載機、「アーバレスト試作三号機」およびその操縦者を中心とした「ウルズ」チームの増援派遣を決定した。
 そして現場ではこの決定に戦慄し、決意する。過去の過ちを繰り返さないことを――
 平和な日本の高校に、戦争バカは2人も要らない!
 今度こそ、日本の常識という奴を携えて送り出さねば!

フルメタル・パニックRPG
『暗中模索のブリーフィング』

戦争バカ(ソースケ)2号が生まれるかどうかは、諸君ら次第。

●レギュレーション
■シナリオデータ
PCの消費経験点:初期作成(3レベル)
+経験点持ち込みなし
プレイ時間:4~5時間
サプリメント:基本ルールブックのみ。リプレイ掲載のデータは採用しないものとして扱う。

■キャラクター作成
▼クイックスタート
クイックスタートでキャラクターを作成する場合、以下のサンプルキャラクターを使用することを推奨する。
・PC1:特攻野郎
・PC2:謎の転校生
・PC3:戦場の狼
・PC4:不敵なコマンダー
・PC5:雪の乙女
▼コンストラクション
時間制限内でのコンストラクションでの作成を認める。ただしレギュレーションおよびハンドアウトにおける指定を確認の上、PC全員で基本クラスを全種揃えるように調整すること。
なお今シナリオではPC1以外はラムダ・ドライバのクラスを取得したPCが参加する事を推奨しない。
原作設定については、敬意を払い参考とするが、それに囚われすぎないよう注意すること。
その他、詳細はハンドアウトでの指定に従うこと。
▼PC間コネクション
PC1→PC2→PC3→PC4→PC5→PC1、の順で結ぶ。邂逅表をROCして関係を決定しておくこと。

【希望PLタイプ】
大ヒットライトノベル「フルメタル・パニック」シリーズの世界観を使い、SRS作品「メタリックガーディアン」準拠のルールによって遊んでみようというのが本作となります。
初心者対応は行いますが、もちろん原作「フルメタル・パニック」の小説、コミック、アニメなどの作品に触れていると楽しく遊べるとは思います。なお原作長編の初期の辺りのパラレル設定という感じになりますので、設定を詳しく覚えていないという方でもOK。
具体的にはGMがうろ覚えですが大丈夫、大丈夫。
なお作中年代が1998年ということで、懐かしい話をしすぎて脱線しすぎないように注意のこと。

▼持ち物
D6を1人につき2個~10個程度。
またこだわりがある方は、邪魔にならないサイズでポーンとして使うためのフィギュア、ガシャポンなどを準備しておくとよいかもしれません。
GMはその辺こだわりがないので、テキトーにポーンを使います。

■シナリオハンドアウト(前半)
各PCには以下の設定がつく。セッション開始前にGMおよび他のプレイヤーとよく相談すること。
PC1:戦争バカで日本の常識がない
PC2:陣代高校に潜入中のバックアップ要員
PC3~5:PC1と共に日本行きを命じられる

PC1用ハンドアウト
コネクション:アヌンの猟犬 関係:仇敵
クイックスタート:特攻野郎
コンストラクション:ラムダ・ドライバ
推奨カバー:傭兵(→高校生?)
キミは戦場に生き、戦場に死す、そこ以外では生きられない人種――骨の髄までの戦士である。
キミは希少なラムダ・ドライバ起動の才能があると〈ミスリル〉に告げられ、「アーバレスト試作三号機」という機体の操縦者となった。不確実性が高い機体ではあるが、戦争をするには十分だ。で、上司から告げられた次の戦場は日本らしい。
日本については何も知らないが、どの道、いつもとやることは同じ。戦争だけが自分にできることだ。

PC2用ハンドアウト
コネクション:相良宗助 関係:頭痛のタネ
クイックスタート:謎の転校生
コンストラクション:特になし
推奨カバー:高校生
キミは陣代高校に潜入中の〈ミスリル〉のSRT要員だ。
キミの任務は高校生としての仮面をかぶり、何かと問題を起こしがちな〈ウルズ7〉――相良宗介のバックアップを行うことだ。正直、気の休まる暇もない。
そんな折、日本に更なる問題児が送り込まれてくるという上層部の決定をキミは衝撃と共に聞いた。こんな奴が2人もいてたまるか! キミは何とかあがく事を決めた。

PC3~PC5用ハンドアウト
コネクション:PC1 関係:不安
クイックスタート:戦場の狼、不敵なコマンダー、雪の乙女
コンストラクション:特になし
推奨カバー:自由
キミたちは秘密傭兵組織〈ミスリル〉が誇るSRT(特別対応班)、〈ウルズ〉のコートネームを持つエリートたちである。
世界の技術の命運を分ける存在、ウィスパード。その中でも現在確認されており〈ミスリル〉が密かに保護している日本人の少女、千鳥かなめが狙われているという情報が入った。キミたちは護衛についている先任チームと連携し、彼女を守らねばならない。
問題は続けて告げられた一言だった。今回の作戦のカギとなる護衛任務の中心は、“あの”「PC1」が高校生に偽装して行うと。キミたちの脳裏には、伝え聞く〈ウルズ7〉の惨状が駆け巡った――。
惨劇を、繰り返してはならない。キミたちの双肩には平和が、具体的には日本の高校の平和がかかっているのだ。
4:木魚 :

2014/10/20 (Mon) 18:43:11


【お名前】:木魚
【システム】 :六門2nd
【ジャンル】:ファンタジー/ハック&ラッシュ?
【ギャグ】:3(それは逃れられない宿命)
【ノリ】:4(ノリが命)
【ルール】:3(テンポが大事)
【シリアス】:2
【希望人数】 :4~6人
【ビギナ対応】:2人まで
【解決タイプ】:戦闘&探索
【準備度】 :3
【難易度】 :3
【所要時間】:18時 終了予定

【世界観?】:
『 ― 六門世界。

 それは、
  火・水・土・風・聖・魔の六つの元素で構成される、神秘の世界。

  様々なモンスターが棲まう、不可思議な世界。

 この物語は、

  そんな六門世界を旅する少年と少女の恋と冒険の物語であr 
          (サエキトモとほっちゃん)
   ゲフン、ゲフン

  そんな六門世界に生きる冒険者達の汗と涙と洟の物語である。

【シナリオ紹介】

 今、君たちの目の前には、六王国時代の遺跡への入り口がある。
 
 そう、ここが自分たちにとって、冒険者デビュー戦なのだ!

【希望PLタイプ】
 クリテイカル率/ファンブル率、高めです。
 いかなる戦術も、出目により粉砕されることがあります。
 ファンブルすると武器・防具がメゲていきます。

 そのため、
 楽しくサイコロの振れる方、結果を笑って楽しめる方、を 歓迎します

【必要ダイス】
 d6を6ヶ~10ヶくらい?
 火力担当:20ヶ以上
  ・「みんなー、オラにチカラ(ダイス)を分けてくれ!」
   となるときに混じらないように個性的なダイス推奨w
  ・ダイス受けもあった方がよし

【判定、概説】
 3d6下方
 ・3つの目が「2」以下→クリティカル
 ・3つの目が「5」以上→ファンブル

 ・「基準値」と「技能Lv」と「出目」から評価が決定

   E評価/D評価/C評価/B評価/A評価/S評価
    失敗 +1d  +2d +3d +4d +5d

  数値のいる判定なら、評価に応じてダイスが足される。
   ex.)ダメージやガード値、回復量など

 ○判定への修正「±3」~「±1」
  絶対値分多くダイスを振り、小さい/大きい 方から順に3ヶ選ぶ。
  
 電卓/ソロバン検定 あればよし?
  近接ダメージ合算
  
  >相手前衛の頭数で割り算

   >前衛が個々に、ガード値を算出

    >割り振られたダメージを軽減
       (最後の砦、防護点!)
 対抗 
  火竜:◇灼熱のブレス(特殊能力)!
  ワルキュリア:「対抗で《サンクチュアリ》(スペル)発動」
           味方全員のうける最終ダメージを半分に
         
 ・例によって例にのごとく、
  モンコレカードを結構な数用意していく予定です
   ユニットカード(PC、NPC、モンスター)
   スペルカード
   アイテムカード(装備、消耗品)
   地形カード
   儀式カード
   召喚術師カード(PC、NPC)他

 〇レギュレーション(初期作成)
 ・経験枠:初期2枠
  (キャラクターLv1、クラスLv合計2Lv)
 ・所持金:1,00G(ギルダー)
      PTにいるPCの割引作成能力はPT全体に適応
 ・サプリ:すべて適用
 ・異種族:ポケット、ケットシー、(コボルド) でも可

 ★持ち込み、大歓迎
 というわけで、エネミーが強すぎても、弱すぎても許してください。
 よろしくお願いします。   m(_ _)m 
5: :

2014/10/21 (Tue) 01:35:32

【お名前】:楓
【ジャンル】:ファンタジー
【ギャグ】:3
【ノリ】:4
【ルール】:3
【シリアス】:3
【希望人数】 :3~5人
【ビギナ対応】:全員初心者でもOKです。GMもシステムに関しては初めてです。
【解決タイプ】:複合解決型
【準備度】 :3
【難易度】 :3
【システム】 :精霊使いの剣舞TRPG
【所要時間】: 18:00終了予定

【シナリオ紹介】

原作アニメのDVDおよびブルーレイ初回封入特典のシステムです。

プレイヤーは原作に登場する5人の少女(アニメをご存じの方であれば、エンディングに登場する5人です)の一人となって、
与えられる様々な依頼や、他のチームとの剣舞<ブレイドダンス>によってチーム順位を上げ、メンバーと共に国をあげて行われる“精霊剣舞祭”を目指します。

原作同様、様々なハプニングにキャラクター達が振り回されるゲームとなってます。

回のシナリオはゲーム付属のサンプルシナリオとなります。

【シナリオ名】『狂精霊の残滓』

数日前から学園の敷地内で狂精霊が多数出現するようになり、チーム・スカーレットに原因調査のクエストが与えられる。

クエストランクはA、これをクリアすれば“ブレイドダンス”への出場へ大きく近づくだろう。

これを受けない手はない。

【キャラ作成レギュレーション】

オリジナルキャラの作成は出来ません。
プレイヤーは準備されている5人のキャラクターから一人を選んでもらいます。

【希望PLタイプ】
GMの言うことをちゃんと聞ける方。
他プレイヤーと協力し合える方。
演出上、少々ひどい目にあっても笑い飛ばせる方(システム上、シーンプレイヤーは必ずいじられます)。
6:kalei :

2014/10/21 (Tue) 22:04:56

いつもPLで参加させて頂いていますが、今回はGMに立候補したいと思います。

【名前】:kalei
【システム名】:ブレイド・オブ・アルカナ The 3rd Edition
【ジャンル】:ファンタジー
【ギャグ】:2
【ノリ】:3
【ルール】:3
【シリアス】:3
【参加人数】:3~5(最適4名)
【ビギナ対応】:2人まで
【解決タイプ】:複合解決型
【準備度】:3
【難易度】:2
【所要時間】:18:00終了予定

【シナリオ紹介】
ブレイド・オブ・アルカナは、中世ヨーロッパ風のファンタジー世界を舞台にしたダークファンタジーに
分類されるシステムです。PCは聖痕を身に宿した英雄である『聖痕者』となり、強大な敵にして、闇に
堕ちた聖痕者の成れの果てである『殺戮者』との戦いを繰り広げます。

●アクトトレーラー
時は西方暦1070 年。バルムシュタットの地に竜が襲来した。
竜の名はダグラート。幾度となく各地に現れ、
数々の名高き戦士達を返り討ちにした恐るべき毒竜。
対するはこの地を守らんとする一人の騎士。
今、新たな竜殺しの物語が紡がれる。

ブレイド・オブ・アルカナ
『成し遂げられざる英雄譚』

何、「竜殺しの話は聞き飽きた」?
いえいえ、今宵の物語は少々変わっていまして…

●ハンドアウト
PC1 因縁:◎友人/カルロ 推奨アルカナ:ルナ
あなたは共に日の当たらぬ世界を生きた旧友であるカルロと再会すべく、彼の故郷バルムシュタットを訪れ
た。だがそこで待っていたのは、竜の襲来に怯える都市とカルロが竜に殺されたという事実、そして彼の妹
カーヤからの、兄の死の真実が知りたいという頼みであった。自らも真相が気になったあなたは、この頼みを
引き受けることにした。

PC2 因縁:○強敵/ダグラート 推奨アルカナ:アダマス
あなたはバルムシュタットで最強と謳われる誇り高き騎士である。この度あなたの主人から、バルムシュ
タットに襲来した毒竜ダグラートを討伐せよとの命が下った。バルムシュタットを守る騎士として、この地を
襲わんとする竜を許すわけにはいかない。あなたは自らの誇りに賭け、必ずダグラートを討ち取ることを決意
した。

PC3 因縁:○主従/PC2 推奨アルカナ:コロナ
あなた(もしくはあなたの一族)が治める地バルムシュタットに毒竜ダグラートが襲来した。一月後の襲撃
を告げて去った彼に、富と名誉を求めて挑んだ者達は生きては帰らなかった。バルムシュタットを守るため、
そして領民を恐怖から解放するために、あなたは最も信頼する配下に竜討伐を命じることにした。

PC4 因縁:○告発/ダグラート 推奨アルカナ:特になし
あなたは何らかの理由でこの世の神秘を追っている。ある時、あなたは毒竜ダグラートがバルムシュタット
に現れたという噂を耳にした。ダグラートは過去にもハイデルランドに度々現れ、恐るべき力を振るったとさ
れる竜であり、噂が本当だとすれば只事ではない。事の次第を確かめるべく、あなたはバルムシュタットへと
向かった。

PC5 因縁:○慕情/まだ見ぬ英雄譚 推奨アルカナ:特になし
あなたはまだ見ぬ英雄譚を求めて旅をしている。ある時、あなたはバルムシュタットの地に竜が現れたとい
う噂を耳にした。「竜退治の英雄をこの目で見られるかもしれない」、そのような予感を感じたあなたは、逸
る気持ちを抑えつつバルムシュタットへと向かった。しかし、目的の地であなたが目にしたのは異様な光景
だった。

●レギュレーション
基本ルールブック、GoB、LoG、SoD、SoRD、KoL使用
初期作成
経験点は10点まで持ち込み可
システム初心者はサンプルキャラクター使用推奨
特殊因果律、エピックプレイは要相談

【希望PLタイプ】
当方コンベンションでのGMは初めてになります。拙いところもあるかもしれませんが、一緒に楽しんで
頂ければ幸いです。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.